FC2ブログ

きつねのかみさま

夏休みも終わり、9月になりました。
まだまだ暑い日もありますが、ふとしたときに
秋を感じる季節ですね。


<コトバとココロを育む良質絵本 その6>

━━━━━━━━
▼ 今回の絵本 ▼
━━━━━━━━
『きつねのかみさま』

あまんきみこ/作 酒井駒子/絵
ポプラ社 1188円 2003年初版

この本についてはコチラから↓
http://www.qzemi.com/c/

-------------
◆ ポイント ◆
-------------
気負いがなく、いつの間にか、すっと、きつねと人が
いっしょに話し遊ぶ世界へ誘い込まれます。

-------------
◆ あらすじ ◆
-------------
姉と弟の二人はなわとびのひもを忘れてしまい
公園に取りに戻ります。
するときつねの子供たちがなわとびで遊んでいました…

------------
◆ テーマ ◆
------------
思いやり

------------
◆ 読後感 ◆
------------
きゅんとする

----------------
◆ 絵のタッチ ◆
----------------
繊細、重厚


┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━
共に人気、実力ある作者と画家の合作です。
ファンタジーのおもしろさよりも、むしろ登場人物の感情に
寄りそうことを大事にしているようです。
映画「思い出のマーニー」もそういう印象がありました。
そんな繊細な感覚の絵とおはなしです。
最後に読み手への贈り物のような一言が待っているのも
いつまでも心に残ります。

*--------------------*
本は世界を新しく見させる装置!
「本を読むってどんな意味があるの?」
という疑問にズバリ答えるいっきゅう先生こと
薗田 隆平がお送りしました。
*--------------------*

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR