椿と山茶花

今日、2月6日は「海苔の日」。

702(大宝元)年1月1日、新暦の2月6日に大宝律令が施行され
海苔が産地諸国の名産として年貢に指定されたことを元に
全国海苔貝類漁業協同組合連合会が記念日として
制定したそうです。

■------------------■
世の中の常識と不思議にスポット!
■------------------■

今週は、子どもをびっくりさせること、感動させることが何よりの
喜びのKOBA先生(こばせんせい)からの問題です。

小学校入学前の子どもたちへ、好奇心の種まきをしたいと
思っています。

当たってもはずれても気にしない!ドキドキするのを楽しんでね

━━━━━━━━━
▼ツバキを漢字で書けますか?▼
━━━━━━━━━

木偏(きへん)+春=椿 です。名前に季節が表されています。
つまり冬から春にかけて咲く花ですね。

赤い椿 白い椿と 落ちにけり

河東碧梧桐(かわひがし へきごとう)という俳人の作品です。
「色彩の対比とツバキの花が落ちる様子が連想される
素晴らしい句である」
などと評される有名な句なのですが・・・
さて、みなさんの脳内にはどんな光景が浮かびましたか?

A. 花びらが1枚1枚はらはらと落ちていく光景
B. 花が丸ごとどさっと落ちる光景
C. 枝ごとポキッと落ちていくイメージ
D. 花が落ちるイメージがわかなかった

お子さんにも読み聞かせてみて、どのイメージが近いか
聞いてみてください。

正解(?)は・・・このあとで。

┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━

冬に咲く花というのは少ないですね。
その中でも色鮮やかに咲くのがツバキです。

よく似た花にサザンカがあります。
その区別の仕方を知っていますか?

サザンカは、花びらが一枚一枚バラバラに落ちるのに対し
ツバキは1つの花がそのまま丸ごと下に落ちます。

ですから、地面に落ちている様子を見れば、サザンカか
ツバキかが分かります。

花びらが1枚1枚落ちていればサザンカ、花が丸ごと
落ちていればツバキです。
ご家庭の近くにあるでしょうか。探してみてはいかがでしょう。

ところで、先ほどの選択肢の正解(?)ですが
もうおわかりですね、B です。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR