ワガハイはちいさなねこである。

暑い日が続いていますね。
東京では11年ぶりに5月に2日連続の真夏日を記録したそうです。

■------------------■
コトバとココロを育む良質絵本 その11
■------------------■

━━━━━━━━
▼今回の絵本 ▼
━━━━━━━━
『ちいさなねこ』

石井桃子/作 横内襄/絵
1967年初版 864円

この本についてはコチラから↓
http://www.qzemi.com/c/

--------------
◆ あらすじ ◆
--------------
ちいさなねこが母猫の目を盗んで外に出て行ってしまい
車や犬など危険をかいくぐっていきます。

------------
◆ テーマ ◆
------------
猫の視点

------------
◆ 読後感 ◆
------------
はらはらしたけれど、ほっとした。

----------------
◆ 絵のタッチ ◆
----------------
リアルな描写とシンプルな色使い



┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━
本の本質、同じ世界を見ているはずなのに別の視点で見てみると
こんなに違って見えるのかということの醍醐味がシンプルに
描かれています。
猫が本の見開きに大写しで描かれて、猫ならではのすばしっこい
動きを紙面上であらわすスリリングな感じもおもしろいです。
安心感とともに読み終わるので、本を閉じるときには満足感で
いっぱいです。

*--------------------*
本は世界を新しく見させる装置!
「本を読むってどんな意味があるの?」
という疑問にズバリ答えるいっきゅう先生こと
薗田 隆平がお送りしました。
*--------------------*

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR