FC2ブログ

サンタさんのながぐつではなくて・・・?

今年もあと1ヶ月となりました。
クリスマスに大掃除、年賀状の準備など、忙しくなりますね。

■------------------■
コトバとココロを育む良質絵本 その14
■------------------■

━━━━━━━━
▼ 今回の絵本 ▼
━━━━━━━━
『ふしぎなふしぎなながぐつ』

森山京/作 村上豊/絵
1,512円 1972年初版

この本についてはコチラから↓
http://www.qzemi.com/c/

--------------
◆ あらすじ ◆
--------------
かおるくんは真新しい小さなながぐつが、片方
かきねの下に落ちているのに気づきます。

次の日、行ってみるとそのながぐつは、一回り
大きくなっているようすです。
持って帰って置いておくと、日に日に大きくなるのでした。

かおるくんは、このおかしなながぐつを人に見られないように
物置きにかくします。

そのうち、ながぐつは、かおるくんの背たけよりも大きくなります。
ところが今度は、日に日に小さくなっていくのです。

------------
◆ テーマ ◆
------------
想像・空想

------------
◆ 読後感 ◆
------------
不思議な気持ち

----------------
◆ 絵のタッチ ◆
----------------
素朴


┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━
くつしたの中にプレゼントを入れてくれるのは、サンタクロースと
わかっているからプレゼントは喜べるものなんですね。

誰のものかわからないものを手に入れたら、喜びより先に
不思議な想像がわいてくることでしょう。
このお話ではながぐつは結局なんで大きくなって、その後
小さくなってしまったかもわからないままです。

読後感は、いつまでも不思議な世界が続いているような
妙な気分のままです。
読んだ後に落し物を見ると不思議な空想がわいてしまいます。


*---------------------*
本は世界を新しく見させる装置!
「本を読むってどんな意味があるの?」
という疑問にズバリ答えるいっきゅう先生こと
そのだ りゅうへい先生がお送りしました。
*---------------------*

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR