FC2ブログ

かさじぞうといえば・・・

こんにちは。
メリークリスマス!お子様のところにサンタクロースは来ましたか?

■------------------■
 めざせ!ことば博士
■------------------■

今回は、国語力は幼児期の言葉への関わり方が大きく影響するという
学説の実証に力を入れている、ノッチ先生からの問題です。


━━━━━━━━━━━
▼「これ知っている?」(15) ~3ヒントで当ててみよう!~▼
━━━━━━━━━━━
★━━━…‥
問題
‥…━━━★
暦(こよみ)についての問題です。この日の呼び方、知ってる?
親子で楽しんでくださいね。

ヒント(1) 1年間の、区切りになる日の名前だよ。

ヒント(2) 調味料の名前が入っているよ(直接は関係ないけどね)。

ヒント(3) 「かさ地蔵」がやってくる日だよ。

難しいかな~。どうしてもわからなかったら、大大ヒント。
12月31日の別名だよ。
これでわからなかったら、ごめんなさい!


┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━
【答え】 おおみそか(大晦日)

【おまけ】
おおみそか(大晦日)は現在の新暦では12月31日のことですが
旧暦では12月30日または12月29日のどちらかでした。

元来「みそ」は「三十」で、「みそか」は「三十日」を表しました。
またおおみそかのことを「おおつごもり」とも言いますが
こちらは「つきごもり(月隠り)」が転じたものです。

おおみそかのお話といえば「かさ地蔵」ですね。
親から子へと語り継ぐのにぴったりな、心温まるお話です。
これを機会に読み聞かせしたり、お子さまに音読させてみては
いかがでしょうか。

*---------------------*
日頃、中学入試の最前線の国語指導をしつつ、小学生に
読書の楽しみをひろめるべく、「ことばの学校」の開発に没頭する毎日。
ことばの学校 主任研究員 佐野 樹(ノッチ先生)がお送りしました。
*---------------------*

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR