夏の夜空に咲く花

こんにちは。
お子さまたちは夏休みですね。
勉強に遊びにと、長いお休みを満喫しましょう!

■------------------■
 めざせ!ことば博士
■------------------■
今回は、国語力は幼児期の言葉への関わり方が
大きく影響するという学説の実証に力を入れている
ノッチ先生からの問題です。


━━━━━━━━━━━
▼「これ知っている?」~3ヒントで当ててみよう!~▼
━━━━━━━━━━━

★━━━…‥
問題
‥…━━━★

これはまだクイズではありませんが、夏の朝に咲く花と言えば
何かな~?
名前に「朝」がついてるからわかるよね。そう、アサガオです。
では、ここから3ヒントクイズ。早く当ててね!

[ヒント1] わたしは、たいてい夏の夜に「咲き」ます。
わかるかな~? 図鑑を調べると載ってる・・・かな?
(今はネットで調べちゃうのかな~)。

お母さん、お父さん、に答えを言って、正解したら、デザートに
桃を出してもらおう!

[ヒント2] わたしは、いろいろな形や色があって、たいてい
いくつもいくつも「咲き」ます。
さあどうでしょう。

[ヒント1]と[ヒント2]でなんとなくわかっちゃったかな。
ここで正解したら、デザートにスイカを出してもらおう!

[ヒント3] わたしは「咲く」ときに大きな音がします。
そして・・・植物ではありません(もうわかってたよね?)
「ヒュゥ~~~、ドーーーン!」「パラパラパラパラ・・・」

ここで正解したら、デザートにガリガリアイス君を
出してもらおう!


┏━┓
┃◆┃ご家庭のみなさまへ
┗━┻━━━━━━━━

【答え】 花火

今年は花火大会をもうご覧になりましたか?
花火はすっかり日本の夏の風物詩になりましたがその歴史は
意外にも浅く、最初に打上花火が開発されたのは1751年と
されています。

江戸時代に入り、戦がなくなると花火を専門に扱う火薬屋が
登場し、家庭で使うおもちゃ花火が販売され、改良も進んで
いったようです。

明治に入り、アルミニウムやマグネシウムなどの金属や薬品が
輸入されるようになると色の種類や明るさも大きく変化しました。

ちなみに、植物の方では、「ゲッカビジン」のように、夏の夜に
一晩だけ咲く(2~3回咲くこともあるようです)花もあるようです。

*---------------------*
日頃、中学入試の最前線の国語指導をしつつ
小学生に読書の楽しみをひろめるべく、「ことばの学校」の
開発に没頭する毎日。
ことばの学校 主任研究員 佐野 樹(ノッチ先生)が
お送りしました。
*---------------------*

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR