FC2ブログ

きつねとさるはなかまだよ。

今週はノッチ先生の「ことば」がテーマのなぞなぞです。


◆もんだい◆

ねこやいぬの子どもにはないのに、きつねやさるの子どもに
あるものってなにかな?

いぬやねこのこどもをなんていうかな?
きつねやさるのこどもをなんていうかな? 
くらべてみよう!


ヒント★★★(これでわかったら天才!)

とりやうまの子どもにはないけど、たぬきやさかなの
こどもにはあるよ!


ヒント★★(これでわかったら名人!)

「ない」動物の子ども こいぬ こねこ ことり こうま
「ある」動物の子ども こぎつね こざる こだぬき こざかな


ヒント★(これでわかったら秀才!)

「ある」動物の大人と子どもをくらべてみよう!

「きつね」と「こぎつね」、「さる」と「こざる」
「たぬき」と「こだぬき」、「さかな」と「こざかな」

どこがちがうかな?



<ご家庭の方へ>

五十音で「カ行」「サ行」「タ行」「ハ行」の四つの行は
「゛」(濁点)がついて「ガ行」「ザ行」「ダ行」「バ行」
になります。

これを音が「にごる」といいます。
2つ以上のことばを組み合わせて1つのことばになるものを
複合語といいます。

このときに、後のほうのことばの初めの文字が、にごって変化する
ことがあります。
この現象を連濁(れんだく)といいます。

今回は動物の名前の前に「こ」をつけたときに、初めの文字が
「にごらないもの」と「にごるもの」を挙げて、違いに気づいて
もらおうという問題です。

ぜひ、お子さまと動物の名前を言いあって「にごる」グループと
「にごらない」グループに分けてみましょう。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーチャレンジQ

Author:スーパーチャレンジQ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR